ビジネス事例

販売促進

株式会社ジーンズメイト 様

企業概要:全国に100店舗以上を展開するカジュアルファッションメーカー。

目的 企業価値向上とデザイン職を目指す優秀学生発掘
実施プラン 「専門学校生限定!Tシャツデザインコンテスト」
優秀作品は製品として製造、全国のジーンズメイトの店舗およびオンラインショップで
特設コーナーを設け販売。学校名と個人名を掲示。
実績 ■5年目
■2017の応募 891作品
■今までに参加した学校141校

日本マイクロソフト株式会社 様

目的 マイクロソフトテクノロジーの専門学校カリキュラムへの浸透
実施プラン 日本マイクロソフト社と情報系専門学校で取り組む【次世代ITリーダ養成Working Group】

全国の主要IT系専門学校と連携。
マイクロソフトが提供するカリキュラムを各専門学校の授業の一部として導入。
様々な教育支援とを行う事でMS技術のスキルを持ったエンジニアを育成する。
メンバー校一覧
(38校 2016.10.1 現在)
吉田学園情報ビジネス専門学校
東北電子専門学校
中央情報経理専門学校高崎校
船橋情報ビジネス専門学校
日本電子専門学校
日本工学院専門学校
日本工学院八王子専門学校
新潟コンピュータ専門学校
トライデントコンピュータ専門学校
専門学校穴吹コンピュータカレッジ
麻生情報ビジネス専門学校
専門学校 国際情報工科自動車大学校
太田情報商科専門学校
東京コミュニケーションアート専門学校
医療ビジネス観光情報専門学校
名古屋工学院専門学校
専門学校静岡電子情報カレッジ
秋田コア ビジネスカレッジ 富山情報ビジネス専門学校
専門学校東京テクニカルカレッジ
岩崎学園 情報科学専門学校
専門学校ビーマックス
山口コアカレッジ
清風情報工科学院 専門学校
東京デザインテクノロジーセンター専門学校
ECCコンピュータ専門学校
福岡デザインコミュニケーション専門学校
河原学園 河原電子ビジネス専門学校
帯広コア専門学校
早稲田文理専門学校
YICビジネスアート専門学校
中央情報専門学校
アルスコンピュータ専門学校
盛岡情報ビジネス専門学校
穴吹情報デザイン専門学校
近畿コンピュータ電子専門学校
東京工学院専門学校
出雲コアカレッジ

株式会社三井物産セキュアディレクション 様

企業概要:セキュリティ業界をけん引する同社は、様々なサービスを展開しています。

目的 1)セキュリティ業界の発展と自社ブランドの浸透
2)IT系専門学校生の採用
実施プラン ・【専門学校と経営】広告
・専門学校との連携プロジェクト(コンテスト開催)
・専門学校との懇談会開催
実績 ・エントリーチーム数 78チーム
・参加した学校 29校

日本マイクロソフト株式会社 様

目的 1)Windows Phoneのアプリケーション開発エンジニアを育成することで
Windows Phoneのアプリケーション登録を増やす
2)Windows Phoneの学校カリキュラム導入のための認知度向上
実施プラン 「Windows Phone アプリコンテスト」

・【専門学校と経営】広告
・37校を集めたプロジェクト【次世代ITリーダ養成Working Group】の一環として実施

KDDI株式会社 様、株式会社KDDI研究所 様

企業概要:通信キャリア大手

目的 1)KDDI研究所が有するHTML5技術の学生伝達
2)専門学校に対する販売促進(スマートフォン・通信インフラ)
実施プラン ・【専門学校と経営】広告
・20校を集めたプロジェクトの実施
メンバー校一覧
(20校 2013.6.20現在)
吉田学園情報ビジネス専門学校
東北電子専門学校
船橋情報ビジネス専門学校
日本電子専門学校
日本工学院専門学校
日本工学院八王子専門学校
新潟コンピュータ専門学校
トライデントコンピュータ専門学校
麻生情報ビジネス専門学校
専門学校 国際情報工科大学校
太田情報商科専門学校
東京コミュニケーションアート専門学校
富山情報ビジネス専門学校
専門学校東京テクニカルカレッジ
情報科学専門学校
専門学校ビーマックス
清風情報工科学院 専門学校
ECCコンピュータ専門学校
河原電子ビジネス専門学校
YICビジネスアート専門学校

KDDI株式会社 様、株式会社KDDI研究所 様

実施プラン HTML5 スマートアプリ&クリエイティブコンテスト開催

KDDIグループと情報系専門学校による【Smart Device Consortium】の取組みとして
「HTML5 スマートアプリ&クリエイティブコンテスト」を開催
エントリーは、「プログラミング部門」「アイデア・デザイン部門」の2部門

8チームが審査通過
2014年1月24日にKDDI本社で最終審査会を開催、8チームによる最終プレゼンテーション実施

ライフカード株式会社 様

企業概要:昭和27年創業のクレジットカード会社大手。

目的 Vプリカの訴求とブランド価値の創造
実施プラン 「専門学校生限定! Vプリカデザインコンテスト」
優秀作品はカードのオフィシャルデザインとして採用
同社サイトにより学校名・個人名の告知

ソフトブレーン・サービス株式会社 様

企業概要:独自の営業手法である「プロセスマネジメント」を有し、様々な企業の営業支援業務を行っている。

目的 専門学校へのプロセスマネジメント教育の導入
実施プラン ・【専門学校と経営】広告
・経営者向けセミナー
・専門学校経営者、ホテル、同社により情報コミュニティ発足
産学連携でホスピタリティ人材の育成の為の『プロセスマネジメント』の
プログラムの開発導入を研究テーマとする共同プロジェクト

公益財団法人 日本数学検定協会 様

目的 ビジネス数学検定の訴求(受験者拡大)
実施プラン ・専門学校経営者向けセミナー
・個別校への講師派遣
実用数学技能検定(数学検定・算数検定)、ビジネス数学検定の実施だけではなく、数学や算数をより多くの方に楽しんでもらうための普及活動や、海外での活動を行っている。
就職活動での数理的能力のアピールに有効。問題を解く過程で必要とされる論理的思考力がビジネスパーソンとしての底力を向上させる。

株式会社ぐるなび 様

目的 1)会員飲食店への社員・アルバイト採用支援
2)会員飲食店への集客支援
実施プラン ・【専門学校と経営】広告
・専門学校との連携プロジェクト
【育成】【就職】【地域経済活性化】をキーワードにした専門学校と企業の新しいジョイント

ソフトバンク・テクノロジー株式会社 様

企業概要:ソフトバンクグループのSier

目的 同社の展開する各サービスの学校導入
実施プラン ・【専門学校と経営】広告
・経営者向けセミナー
・経営者向けアンケート

株式会社ウィザス 様

企業概要:全国に通信制高等学校「第一学院高等学校」や「第一ゼミナール」を展開する教育関連企業

目的 1)同社が通信制高等学校向けに展開しているe-Learningシステムの専門学校向け拡販
2)第一学院高校の進学先として多くの専門学校と連携
実施プラン ・【専門学校と経営】広告
・経営者向けセミナー
・個別プロジェクトの実施
・専門学校における通信制学科設置

株式会社ビジネス・ブレークスルー 様

企業概要:大前研一氏が率いるコンサルティング&起業教育企業。また、同社は、通信制教育を中心とした学校法人『BBT大学』を運営する。

目的 1)e-Learningシステムの専門学校向け販売の強化
2)専門学校卒業生に対するBBT大学への入学促進
実施プラン ・【専門学校と経営】広告
・経営者向けセミナー
・8校を集めたプロジェクトの実施

株式会社毎日コムネットレジデンシャル 様

企業概要:大学・専門学校と提携し、学生寮の提供等のサービスを全国的に展開。

目的 専門学校との提携を促進することで安定的な入居者を確保したい
実施プラン ・【専門学校と経営】広告
・専門学校経営者を対象とした意見交換会実施

採用

株式会社ぐるなび 様

目的 1)会員飲食店への社員・アルバイト採用支援
2)会員飲食店への集客支援
実施プラン ・【専門学校と経営】広告
・専門学校との連携プロジェクト
【育成】【就職】【地域経済活性化】をキーワードにした専門学校と企業の新しいジョイント

日本IBM株式会社 様

目的 IT系専門学校生の採用
ゼネラリストではなくIT技術が好きなスペシャリストを効率よく採用することが目的
また、今後専門学校と教育連携を行い同社の求めるスキルを持った学生を専門学校と共に育成し、
採用していく長期的プロジェクトを実施
実施プラン 10名のインターンシップを専門学校から受入れ(結果として内5名が内定)

今後、日本IBMとして主要IT系専門学校との連携を目的としたコミュニティ設立
コミュニティを基盤としたコンテストの開催等を予定

株式会社三井物産セキュアディレクション 様

企業概要:セキュリティ業界をけん引する同社は、様々なサービスを展開しています。

目的 1)セキュリティ業界の発展と自社ブランドの浸透
2)IT系専門学校生の採用
実施プラン ・【専門学校と経営】広告
・専門学校との連携プロジェクト(コンテスト開催)
 コンテスト実績はこちら
・専門学校との懇談会開催

その他

日本電気株式会社 様

企業概要:大手メーカー

目的 パートナー企業の採用支援
実施プラン パートナー企業向けセミナー
<「若年層の減少時代」に専門学校生と留学生採用を考える> 

千葉県専修学校各種学校協会 様、専門学校部会 様

実施プラン 日本初!親子で楽しみながら進路が診断できる
高校生・両親向け携帯サイト 「親子de進路診断」サービス開始

千葉県専修学校各種学校協会 専門学校部会に、全く新しい観点の学生募集サイトを企画提案
日本初のサービスとして、開発から運用を担当

本サイトを主催する千葉県専修学校各種学校協会 専門学校部会では、自分が将来なりたい職業を意識することで、4年制大学だけでなく、専門学校への進学について、真剣に考えてもらいたいと考え、本サイトをスタートした。高校生の段階で自分の適性や、やりたいことを考える機会を作ることで、進路先でのミスマッチングを軽減することができると考える。

ページTOPへ