お知らせ

当社が事務局を務める「LX人材育成部会」の活動の一環として、情報科学専門学校にRPAカリキュラム授業を試験導入しました。

一般社団法人日本RPA協会(以下、日本RPA協会)は、2022年6月に「LX人材育成部会」を立ち上げました。その活動の一環として、学校法人岩崎学園 情報科学専門学校(以下、情報科学専門学校)と連携し、RPAカリキュラムを提供した授業を、12月1日(木)~1月19日(木)の期間で実施いたしました。

※LXとは:「ある地域、またはある業界が、課題解決・目的実現に向けた事業変革の手段として、ノウハウや人材、環境などをローカル(地域、業界)で共有しながらデジタル化に取り組むべきである」として、日本RPA協会代表理事の大角氏が提唱している概念

ビーアライブはLX人材育成部会の事務局を担当しています。
昨年よりRPAを通してデジタルリテラシーの底上げとデジタルを活用できる人材育成を図ることを目的とし、事務局としてRPAカリキュラム授業をサポートしました。
今回は試験導入というかたちで情報科学専門学校様にご協力いただき、210名と多くの学生様に受講いただきました。
実施した授業内容について日本RPA協会より発表がありました。ぜひご覧ください。

日本RPA協会、LX人材育成事業の一環としてRPAカリキュラムを提供
岩崎学園 情報科学専門学校にてRPAカリキュラムを試験導入
~RPAを通して、デジタルリテラシーの底上げ&デジタル活用人材の育成を図る~


プレスリリースはこちら

お問い合わせ

まずはお気軽に
お問い合わせください!